町内会には逆らえない~奥さんの役職は性処理係です~

町内会には逆らえない~奥さんの役職は性処理係です~ 1話ネタバレ

町内会には逆らえない~奥さんの役職は性処理係です~



 どんな係なのかかなり見てみたくなるタイトルの作品です。

 

MASAKI先生とサークルかたくり子先生の作品になります。

 

奥さんにはどんないやらしい事が待ち受けているのでしょうか。

 

この町内会にはどんなエロい人たちが加入しているか

 

どんな性処理をさせられるのかとても気になりますね。

 

淡い色使いの優しいタッチの作画です。

無料試し読みはコチラをクリック↓


↑公式サイトで安心のBookLive!コミック↑

町内会には逆らえない~奥さんの役職は性処理係です~ 1話ネタバレ

「奥さんの役職は『町内性処理係』です」

この春結婚したばかりの岡野紗代は

 

旦那の岡野康雄と共に

 

30年ローンではあるが

 

夢一軒家を建ててこの町内に引っ越してきた。

 

引っ越しの翌日、町内会長が挨拶にきて

 

この町内は皆町内会に加入してもらう

 

ことになるので引っ越し祝いと歓迎会を

 

してくれるということになった。

 

旦那は仕事が忙しいので歓迎会には

 

一人で参加することになった紗代。

 

すべてはここから始まるとも知らずに。。。

 

歓迎会当日、紗代は皆の前で挨拶を

 

済ませた後、普段あまり飲むことができない

 

お酒をおいしそうに飲んでいた。

 

町内会に加入の方には何かの役職に

 

ついてもらうことになるといわれる。

 

『町内性処理係』になってほしいと思っています。

 

あまりの唐突さに紗代は

 

聞き取れなかったふりをして聞き直したが

 

「まぁ、イマドキの言葉でいうと

 

『肉便〇』ですかな」と言われる。

 

「じょ、冗談はやめてください!

 

私そんなことはしません!」と紗代は強く言い張る。

 

その後何事もなく話を続けていた

 

町内会メンバーだったが

 

徐々に紗代への魔の手がのび始める。。。

 

無料試し読みはコチラをクリック↓


↑公式サイトで安心のBookLive!コミック↑

町内会には逆らえない~奥さんの役職は性処理係です~ 1話感想

紗代にとってはとんでもないところに

 

引っ越してきてしまいました。

 

役職がなんと『町内性処理係』ですもんね。

 

町内会最初の歓迎会いきなり大胆な恰好で

 

行ってしまったのもまずかったのかもです。

 

歓迎会での町内会メンバーは

 

いきなりやる気満々なのか

 

ほんと隣に座った人との距離が

 

めっちゃ近かったです。ほんと近い。

 

どれだけ近かったかは是非確認してみてくださいね。

 

紗代にはまさかの展開もいきなりありますので。。。

 

この作品は公式サイトで安心の

 

BookLive!コミックで読むことが出来ます!

 

難しい登録なしで無料試し読みも

 

できちゃいます。

 

無料試し読みはコチラをクリック↓


↑公式サイトで安心のBookLive!コミック↑