【悲報】会社の行き遅れBBA孕ませた

【悲報】会社の行き遅れBBA孕ませた 6話ネタバレ

【悲報】会社の行き遅れBBA孕ませた 5話あらすじ

風邪をこじらせて三日間ほど寝込んで

 

会社を休んでいる田中の部屋に喧嘩中の彼女・・・

 

ではなく上司の沢村が見舞いに訪れる。

 

ろくなものも食べずにいた田中に

 

手際よくお粥を作って食べさせる沢村。

 

何かしてほしいことはないかと田中に聞くと

 

溜まっているので抜いてほしいとお願いされる沢村。

 

スーツ姿のまま胸をはだけておっぱいを

 

もんだり吸われながら手で田中のアレをしごく沢村。

 

溜まっていたものを一気に吐き出す田中。

 

帰ろうとする沢村の腕をつかみ更なる頼みごとをする田中。

 

この後田中と沢村は・・・。

 

無料試し読みはコチラ↓



 

【悲報】会社の行き遅れBBA孕ませた 6話ネタバレ

「行き遅れ女上司は残業中にも特別サポートしてくれる」

田中とのセックスのおかげか

 

色気が増した沢村に

 

社内の男性陣も少し沢村を意識し始める。

 

仕事面でも徐々に沢村は田中に信頼を置き

 

色々任せるようになっていく。

 

今夜も定時の時間を過ぎて

 

田中が残業していると

 

沢村が現れ仕事のねぎらいの声をかける。

 

何かサポートしてほしいことはないかと

 

田中に尋ねると、待ってましたと言わんばかりに

 

股間を強調して沢村にどうにかしてくれと言い放つ。

 

さすがに沢村も社内ではダメだと

 

一度は拒むものの、田中の押しに負けてしまう。

 

一度だけですからねと言い

 

机の下に潜り込み

 

田中のいきりたったアレを

 

口でくわえ始める。

 

沢村の口技とパイ○○で徐々に気持ちよく

 

なり始めた時に、残っていた同僚が

 

席に近づいてきて田中に話しかける。

 

机の下ではすごいことになっているが、

 

田中は焦りながらも

 

何とか同僚との話を終えて

 

帰ったのを確認すると同時に

 

いっきに沢村の口の中に熱いものを

 

ぶちまけ、沢村もそれをしっかりと

 

口で受け止める。

 

二人以外誰もいなくなったオフィスでは

 

当然このまま終わるわけもなく

 

さらにエスカレートしていくのであった・・・。

 

無料試し読みはコチラ↓



【悲報】会社の行き遅れBBA孕ませた 6話感想

今回もかなりいやらしい仕上がりで大満足でした!!

 

スーツ姿の沢村。会社の机の下で。

 

男なら一度はしてみたいシチェーションですよね。

 

まだ同僚が残っていて話しかけながらの

 

あの状態はかなり焦りながらも

 

気持ちいいというなかなか体験できない

 

すごいことだと思いました。

 

それにしても沢村はどんどん田中を

 

今回も攻めてましたよね。

 

狙われているぞ、田中!!

 

気付いているのかどうかといえば

 

まだこの時は田中は

 

気づいてないのではないかと思います。

 

次回はどんな展開になるでしょうか?

 

また、次回の分も溜めておいてくださいね!!

 

無料試し読みはコチラ↓