【悲報】会社の行き遅れBBA孕ませた

【悲報】会社の行き遅れBBA孕ませた 10話ネタバレ

【悲報】会社の行き遅れBBA孕ませた 9話あらすじ

出張して取引先との大きな仕事を終え

 

温泉宿にお泊りすることになった、沢村と田中。

 

今日は危険日だから生はやめてと拒む沢村。

 

しかし、何かが吹っ切れたように、沢村の言葉を

 

無視して生でしてしまう田中。

 

一度は途中で抜こうかと葛藤もあったが

 

心と体の誘惑に負け、沢村の中で果ててしまう。

 

涙を流す沢村をよそに更なる心の声が

 

田中を突き動かす。

 

孕ませたい。孕め、孕め。。。

 

何がそうさせてしまったのか?

 

完全に理性が飛んでしまった田中は

 

沢村の体の中にどんどん子種を

 

注ぎ込んでいくのであった。

 

布団の上で、内風呂の脇で。。。

 

いろんな体位で。

 

出しても出してもおさまらない田中のアレ。

 

朝までひたすらやり続け何発仕込んだのだろうか・・・。

 

公式サイトで安心のBookLive!コミック

無料試し読みはコチラ↓

【悲報】会社の行き遅れBBA孕ませた 10話ネタバレ

「行き遅れ女上司を孕ませたら・・・」

温泉宿での一件の一月後

 

沢村は会社を退職した。

 

会社ではいろんなうわさが飛び交っていた。

 

それからさらに月日は流れていく。。。

 

今日も結婚式場にある一組の新郎新婦がいました。

 

そう、田中です。無事に彼女と仲直りし

 

結婚したのでしょうか?

 

ベールに包まれたきれいな女性。

 

その女性は。。。

 

田中の彼女ではなく、なんと沢村がそこに。

 

しかもおなかはふっくらしています。

 

とても幸せそうに、二人は結婚式を無事終えました。

 

そこに至るまでに、田中は。。。

 

彼女に土下座して詫びを入れたり、

 

沢村の父親にも相当怒られたそうです。

 

しかし最終的には、沢村と結婚し

 

めでたく夫婦になりました。

 

無事に、沢村ではなく田中秋子も

 

出産を終えることが母子ともに健康だそうです。

 

赤ちゃんを寝かしつけた秋子は、

 

田中の書斎兼寝室?に入ってきた。

 

今日もお仕事お疲れ様。

 

そういって、ネグリジェ姿で

 

以前にもなお色気が増した体で

 

田中に寄り添う。

 

あまりのいやらしさに田中のアレも

 

ムクムクとなり秋子はそれを口に頬張る。

 

お互いの性感帯を知り尽くしているので

 

田中のアレも秋子の攻めでギンギンに。

 

秋子はベッドに移り、自ら指で秘部を

 

開けて見せておねだりする。

 

それにこたえて田中も秋子に。。。

 

公式サイトで安心のBookLive!コミック

無料試し読みはコチラ↓

【悲報】会社の行き遅れBBA孕ませた 10話感想

いやぁ、なんという結末でしょう。

 

賛否両論あると思いますが

 

正直言ってとてもいい終わり方だったと思います。

 

あんなに、初めは怒鳴られていた

 

いけ好かない女上司だったにも関わらず

 

最後には奥さんになっているんですもんね。

 

ほんと世の中どうなることか、先のことはわかりませんね。

 

でも、一つ言えることは

 

とても相性の合う良い女性はなかなか

 

巡り合うことはないので

 

これはと思う女性がいたら

 

田中のようにしてしまうのも一つかもしれないですね。

 

とはいえ、秋子にすっかりはめられたのかはわかりませんが

 

実際のところどうだったのかは触れられていないので

 

各自いろんな風にとらえてまた楽しんでくださいね。

 

ネグリジェ姿からの最後の田中とのからみも

 

いやらしかったです。

 

最後まで楽しませてくださった

 

チンジャオ娘、すぺしゃるじー 両先生に感謝と共に

 

今後の作品にもまた期待ですね!!

 

この作品は公式サイトで安心の

 

BookLive!コミックで読むことが出来ます!

 

難しい登録なしで無料試し読みも

 

できちゃいます。

公式サイトで安心のBookLive!コミック

無料試し読みはコチラ↓